2010年4月26日月曜日

マニフェストに皆さまのお声を!

 24日(土)、横浜市中区・磯子区・金沢区の3か所でタウンミーティングを開催しました。

 毎月、各区ごとに開催させていただいているタウンミーティングですが、今回は特に、参議院選挙のマニフェストにづくりにあたって地域のお声をいただくための民主党挙げての全国的な活動一環として、マニフェストに関するご意見を皆さまからいただきました。

 今月末までにいただいたご意見を集約して、民主党のホームページでその結果を公開してまいります。

2010年4月21日水曜日

千葉景子法務大臣との懇談

 19日(月)午後、民主党神奈川1区総支部の県・市会議員、常任幹事の皆さんと千葉景子法務大臣を大臣室にお訪ねしました。
 弁護士でもある千葉景子大臣は、38歳で参議院議員に初当選して以来、法務畑の専門家として議員活動を続けてこられました。
 
 鳩山政権の法務大臣として多忙な日々を過ごされている千葉景子大臣と、政権交代後の司法制度改革について懇談させていただくとともに、地域からの要望を伝えさせていただきました。

2010年4月19日月曜日

新宿御苑の桜

 17日(土)朝8時半から、新宿御苑で鳩山総理主催の桜を観る会が開催されました。小雨模様の寒い朝でしたが、開会にあわせるかのように陽がさしてきました。

 会場には閣僚をはじめ各界の方々がおみえでした。林横浜市長にもお会いしました。

2010年4月16日金曜日

ワシントン州立大学フロイド学長の国会視察

 今日は、私が政治学修士号を取得したワシントン州立大学のフロイド学長と同大学の先生、職員の皆さんが国会を訪ねてくださいました。


 日本の国会を視察していただき、文部科学委員会の民主党筆頭理事である笠浩史衆議院議員や中後淳衆議院議員、そして金沢工業大学の北谷賢司教授と一緒に、日米の学術・文化における人材交流のあり方について懇談いたしました。

 
 

2010年4月12日月曜日

事業仕分け事前調査結果報告会

 本日午後4時から約2時間にわたって、私たち事業仕分け調査員が調べた事業仕分けにむけた事前調査の結果報告会がおこなわれました。

 報告会では、一回生国会議員95名が各省所管の約900の公益法人を調査した結果を報告書にまとめ、玄葉光一郎民主党地域主権・規制改革研究会会長から枝野幸男内閣府特命行政刷新担当大臣に手渡し、その概要を各グループの代表者が報告しました。


 時間の関係で、口頭で報告された公益法人およびその事業は、調査対象のごく一部でしたが、それでも各省が所管する公益法人における税金のムダづかいや、不適切な国費の支出の一端が明らかになりました。

 ○国費のほとんどを再委託費と役員報酬にあてている事例
 ○法人内に理事長の個人事務所を併設している事例
 ○官庁のコピーサービスを一般より割高な料金で受託・提供している事例
 ○民間事業者から多額の入会金や審査料を徴収している事例
 ○同様の事業を複数の法人でおこなっている事例
 ○国費を他の団体から迂回して受け入れ、みかけ上国費の割合を少なくみせている事例
 ○同一の官僚天下りが複数の法人の理事長を兼任することによって、一法人からの役員報酬を少なくみせていると判断できる事例
 ○国費の支出を受けながら政党(もちろん民主党ではありません!)に政治献金している事例
 ○効果が認められない公益法人の事業に対して多額の支出をしている特別会計の実態
 ○銀座・日本橋・虎ノ門などの家賃が高い場所に不必要と思われる事務所を開設している実態
 などなど。

 今月下旬からはじまる事業仕分け第2弾では、行政刷新会議が独自調査している約300法人に加えて、今回私たちが調査した約900法人の事業が仕分けの対象になります。

2010年4月5日月曜日

子どもたちの笑顔っていいですね

 昨日は、朝9時から洋光台南公園少年野球場でおこなわれた第102回磯子少年学童部野球大会の開会式に出席しました。朝から元気な少年たちの笑顔に接して、寒さも吹き飛びました。
 
 その後、金沢区釜利谷に移動して、第64回釈尊降誕花まつりに参加しました。皆さんと一緒に、自性院から禅林寺までおよそ40分ほど歩きました。道すがら、桜が満開でした。こちらでも、子どもたちが大活躍でした。


2010年4月2日金曜日

「事業仕分け第2弾」始動!

 税金のムダづかいを徹底的に洗い出す事業仕分け第2弾の仕分け調査員になりました。
 民主党の当選1回の衆参両院議員95名が仕分け調査員となって、これから10日間で予算のムダづかいを調査していくことになります。私は、6名の同僚議員と一緒に、経済産業と防衛省に関係する公益法人の調査にあたります。

 
 本日午後1時30分から、枝野幸男行政刷新担当大臣、玄葉光一郎衆議院議員、蓮舫参議院議員、寺田学衆議院議員、尾立源幸参議院議員、加藤秀樹行政刷新会議事務局長の皆さんから、事業仕分け調査にあたっての留意事項などについての説明会がありました。

 今回は、省庁に関連する公益法人の事業において、税金がムダ無く有効につかわれているかを調査員が現場に出向いてチェックします。目標にいたる手段の効率性を評価していく作業です。とはいえ、そもそも対象の事業が、いつの時代の政策判断のもとに設定された目標に基づいているのかを視野に入れなければならない場合もあるかもしれません。やりがいのある、けれど難しい調査作業になるように思います。


 その後、参議院選挙にむけて民主党マニフェストの策定を協議・検討する研究会が開催されました。研究会には、国民生活研究会(会長:中野寛成衆議院議員)、成長・地域戦略研究会(会長:大畠章宏衆議院議員)、地域主権・規制改革研究会(会長:玄葉光一郎衆議院議員)の3つがあり、それぞれの分野における課題を全党挙げて議論していくことになります。私はすべての研究会に所属しているため、研究会のはしごをすることになりそうです。
 事業仕分け調査員の会議、そして、マニフェスト改定にむけた研究会とも、マスメディアにフルオープンでした。

 
 そして、もうひとつ大切なプロジェクトが進行しています。民主党の財務金融・決算行政監視合同議員政策研究会では、国民の皆さまにお約束した「特別会計原則廃止」にむけて、各省庁が所管する特別会計の実態を調査していくことを決めました。今日、希望する調査対象特別会計を選んで提出しました。
 
来週から、いちだんと忙しくなりそうです。体調管理を万全にして、しっかり仕事をしてまいります。

民主党インターネット放送の実験

 本日12時から、民主党インターネット放送の実験をおこないました。
 民主党広報委員長の小川敏夫参議院議員、石井登志郎衆議院議員、そして私中林美恵子が双方向のインターネット放送実験に挑戦しました。

     石井登志郎衆院議員・小川敏夫広報委員長・中林美恵子

 このインターネット放送のシステムは、私と同期の高橋昭一衆議院議員が中心になってセットアップしてくれました。民主党の一回生議員のなかには、ほんとうに多彩な人材がいるものだと、あらためて驚かされました。

高橋昭一衆院議員(右)

 私は、民主党の政策を海外に発信する英語ニュースを担当する予定です。
 本放送が開始される際には、また皆さまにお知らせいたします。楽しみにお待ちください。

朝セミナーを開催しました

 今朝7時半から、中林美恵子後援会主催による第1回朝セミナーをホテルニューオータニで開催しました。
 講師には、慶應義塾大学経済学部教授の塩澤修平先生をお招きして、「遊び心と日本経済」という演題でお話をいただきました。


 日本経済の活性化のためには、国民が環境に優しく、心身ともに健康に暮らす新しいライフスタイルを追求し、文化、芸術、スポーツなどにかかわる活動を生活のなかに取り入れる。つまり、日本人一人ひとりが遊び心を大切にした生活をエンジョイすることによって、新しい分野での経済成長が実現される。
 そして政治・行政は、日本人の遊び心を支える基盤として、将来に対する安心感の確保、労働市場における流動性の確保に務めるべき、というお話でした。
 新しい日本社会のあり方を考えるうえで、大変示唆に富むご講演でした。

 塩澤先生のご講演の後、約30分間にわたって、参加者の方々と朝から熱い討論をさせていただきました。今回のセミナーには、いろいろな業種・業界で働いていらっしゃる25名の方々がご参加くださいました。
 これからも、さまざまな分野のゲスト・スピーカーをお招きして、2ヶ月に1回のペースで朝セミナーを開催していきます。